profile

image  アロマ&ナチュラルセラピールーム 白梅 気養堂では

  • すべての世代の女性用サロンです。(ご紹介者のいる場合のみ男性可)

  • 妊産婦さん、妊娠をされたい方、育児中のママへの安全なトリートメント

  • 英国式のアロマセラピーに経絡の流れ・筋肉の動きにも重点をおいたオリジナルケア

  • カウンセリングを行い、完全オーダーメイドの施術

  • 肌とからだにやさしいオーガニック(有機栽培)種または高品質のセレクト精油と植物油を使用

  • フェイシャル施術後のお客様自身によるセルフケアとして、ドイツのオーガニック化粧品タウトロッフェン(化粧水、乳液、クリーム)を使用しています。ご自由にお使いください。

個人宅の小さな一室で、セラピーをおこないます。豪華でもおしゃれでもありませんが、ご自分のお部屋のようにほっとひと息つける場所であれば幸いです 。

 therapist

image本部 順和 (Junwa Hombe)  
 
英国IFPA認定セラピスト
西国IR認定コスモフェイシャルセラピスト
ARTQ認定妊産婦ケアマスター
日本不妊カウンセリング学会認定不妊カウンセラー

書籍編集者をへて、企業広報職など会社員生活の後、アロマセラピーの世界に。からだのもつ治癒力と、精油のもつ力に驚かされる日々。それらをうまく引き出し、笑顔で楽しく毎日を過ごせるお手伝いをさせていただくことを目標です。クライアントさんとの波長を大切にしつつ、大好きなアロマセラピーを研究し続けたいと思っています。

*セラピストのひとりごと*

ページのTOPへ戻る

about

image漢方薬局みたいな名前ですが、アロマセラピー・トリートメントルームです。白梅気養堂は文京区湯島にあります。勉強の神様、菅原道真公を御祭している湯島天満宮(湯島天神)は、白梅でもよく知られています。そこからサロン名をいただきました。

梅は古来より生活に密着した花であり、「梅=うめ=生め」という音からおめでたい花としても知られています。桜のはかなげな美しさ、バラの麗美さはなく、けっこう地味な花ですが、百花に先駆けて、厳寒のなか、可憐な花を咲かせるけなげな花です。梅干にもなり、梅酒にもなり、お薬にもなったりする――小さな花だけれど、実のある花です。ご自分のお部屋のように安らげて気を養っていただけるトリートメントルームをめざしています。

◆白梅 気養堂式とは

*** *** ***
The昭和!的マンションです。オートロックのない分管理人さんは24時間体制で、安全には気を使っているみたいです。6機あるエレベータ(ここで迷われる方が多いのですが)を降りると、たった2戸しか玄関のない、今どきにはないマンション構造がお楽しみいただけます(?!)冗談はさておき、このトリートメントルームはこのようなマンションの一室にあります。

エントランス室内景観

施術には関係ありませんが、目の前が天神様でお日さまがたくさん降り注ぐところが好きです。

ページのTOPへ戻る