kiyodo

body cushion

Developed in 1986, the bodyCushion™ is now used by more than 100,000 professionals worldwide: Physical Therapists, Massage Therapists, Chiropractors, Rehabilitation Specialists and other medical and therapeutic professionals. The bodyCushion is also used by hundreds of individuals to ease their back pain, recover from surgery, find comfort during pregnancy, or simply relax! 

image

http://www.bodysupport.com/

 

「平らなマッサージテーブルだと、長い時間の施術がちょっと苦痛」
「膝をたてたり、ボルスターやタオルを膝下に入れないと、仰向けがつらい」
「マタニティケアでの横向きがちょっと…」

 

私自身が腰痛持ちのため、どうにかしてこれらを解消できないかと思ってきました。調べていくと、からだにフィットした無理のない姿勢でサポートしてくれるクッションがあることを知りました。試してみると、本当にからだが浮いているように楽なんです。

 

マタニティコース、およびご希望がある方には、このクッションを使ったトリートメントを行います。これまで横向きの姿勢、座っていただく姿勢でトリートメントを行ってきました。さらに快適なトリートメントをしたいと常に思っていました。横向きですと、左側の肩が常に圧迫されてしまうからです。

 

このクッションではおなかの大きさがすっぽり入る穴があり、大きなおなかを圧迫することなくトリートメントが可能です。ふだんの生活でも妊娠第二三半期からはうつ伏せなどほとんどできなくなりますが、トリートメントベッドの上ではそれも可能なのです。

 

さらにクッションを肩の負担のないよう配置できるため、横向きのトリートメントもとても楽な体勢でお受けいただけると思います。

 

オプション(無料)ですので、フラットなベッドかボディクッションかはご自由に選択いただけます。お申し付けください。

 

包まれてトリートメントを受けるような、そんな不思議な心地よさをぜひご体験ください。

 

 

ページのTOPへ戻る